戦争 · 16日 8月 2020
滋賀医科大学名誉教授らが発掘 闇に消えた731探る新たな手掛かり 1945年(昭和20)8月9日未明のソ連軍の旧満州電撃侵攻で、旧満蒙一帯にいた関 東軍や開拓民はほぼ全域でパニックになり、高速で進撃するソ連軍の前に、民間人中 心に多くの犠牲者が出た。そんな中、ほぼ無傷で日本(当時の用語で「内地」)に逃...
新型コロナウィルス · 06日 8月 2020
抑制論の中心になっている感染研には、「黒歴史」が 新型コロナウイルス感染が再び全国的に急増している。小池百合子東京都知事が「 幾何級数的に増加の恐れ」と発言しているように、このままの状態が続けば感染者数 は倍々ゲームで増加するだろうと誰もが恐れている。感染拡大にも関わらず政府が強...
新型コロナウィルス · 27日 7月 2020
抑制論の中心になっている感染研には、「黒歴史」が 新型コロナウイルス感染が再び全国的に急増している。小池百合子東京都知事が「 幾何級数的に増加の恐れ」と発言しているように、このままの状態が続けば感染者数 は倍々ゲームで増加するだろうと誰もが恐れている。感染拡大にも関わらず政府が強...
災害 · 27日 7月 2020
「部分最適、全体不適」という日本的思考回路を断ち切れるか 「令和2年7月豪雨」と名付けられた今年の豪雨が発生してから2週間が過ぎた。 九州から本州一帯に長く延びた線状降水帯が停滞し、河川氾濫や堤防決壊による洪水 は九州から岐阜・長野県、さらには東北の一部にまで及び、長期にわたる降雨期間を...
災害 · 22日 7月 2020
 「部分最適、全体不適」という日本的思考回路を断ち切れるか 「令和2年7月豪雨」と名付けられた今年の豪雨が発生してから2週間が過ぎた。 九州から本州一帯に長く延びた線状降水帯が停滞し、河川氾濫や堤防決壊による洪水 は九州から岐阜・長野県、さらには東北の一部にまで及び、長期にわたる降雨期間を...
種子法 · 22日 7月 2020
 世界規模の人口爆発と飢餓、地球温暖化という危機が現実化している中でも 、日本国内では人びとの命と密接に関係している農業への関心は高まっている とはいえない。しかし国際社会は農業の中心になっており、これからも大きな 可能性のある家族農業を強化しようとしてきた。 まず国連は2011年(平成23年)の総会で世界の飢餓撲滅には家族農業...
種子法 · 22日 7月 2020
 安倍政権は新型コロナウイルスの感染が日本国内でも広がりだした今年3月 中旬、種子法改正案を国会に提出。当初は5月の連休前にも、ほぼ審議なしで 成立させようとしていた。コロナウイルス感染拡大で全国民が自粛生活を余儀 なくされている最中の火事場泥棒法案の一つとして問題になったが、「改正」...
カジノ · 22日 7月 2020
あ然とする横浜市長の「ハヤシビデオ」作戦  ...
種子法 · 22日 7月 2020
今国会での設立は断念したが、安倍晋三首相の執念変わらず  自民党の森山裕国対委員長は20日、種苗法改正案の今国会成立を断念する方 針を示した。検察庁法改正案、スーパーシティ法案と並んで、コロナ禍に押し 通そうとした火事場泥棒法案とも指摘され、安倍晋三首相が強力に成立を図っ...
カジノ · 22日 7月 2020
投資余力は落ち、V字回復は望めない巨大カジノ業者  ...

さらに表示する